スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式 余談

ウエルカムボードを、嫁ちゃんの学校の美術の先生にお願いしました。

写真を見てもらい似顔絵を描いてもらったんですが、

まぁまぁ 似ています。ありがたい話です。


20141129090227259.jpg


最後の新郎スピーチで、新郎新婦の両親で

横一列に並んでいる際に、

少しばかり緊張している まさに その時に、


実父から

「おまえ似顔絵だと・・・・


陣内とものり、、たかのり?!


陣内 とものりの方か・・・・・に 似ているなぁ。」



今、言うことかーいっ

と心の中で、ツッコミながら、

新郎スピーチを 始めました。

スポンサーサイト

結婚式 その3

新郎のスピーチって、とっても重要だなぁと、

2週間前の友人の結婚式に出ていた際に思いました。

やっぱり式の最後のイベントですからね、その式が締まるかどうかが

かかっていますし、

頼りない新郎だと、皆様に将来を不安にさせてしまいますからね。

友人の余興を見ながらも、少し余興のセリフが頭の中を、

ぐるぐる

ぐるぐるとしておりました。

最大のピンチだったのが、新婦のスピーチ

手紙を書いているときから、鼻をすする音が聞こえてきていましたし、

絶対泣いちゃうからと、言ってました。

つられて泣いてては、男としてかっこ悪い。。。

なんとか、耐えようと心に決めていました。

「練習したら7分30秒あったんだー。」

と、事前に聞いていて、ぎょぎょぎょと思っていました。

「泣いたら10分超えちゃうかも。」

ぎょぎょぎょー、ですよね。

スピーチがうまい嫁ちゃんの文章は、泣き要素だけじゃなく、

笑い要素も 含まれておりまして、

かなりピンチでした。

後から友人たちが、多くの式を見てる司会者さんも泣いてたよーっと、

言っていたぐらいです。

手紙を読んでいる嫁ちゃんにマイクを向けながら、

途中から.嫁ちゃんも泣きながら読みあげるし、

会場も感動に包まれてきて、

・・・・もうだめだ、スピーチ聞かないで違うことを

考ることにしようと思い、



嫁ちゃんのネックレスの粒を

一個一個数えることにしました。

いーち、にー、さーん。



数え終わったら、

あと、嫁ちゃんの背中をポンポンとするふりをして、

汗ばんだ背中の感触を感じておりました。

努力の甲斐があって、なんとかもらい泣きせずにすみました。笑

新郎挨拶も無事終えて、

嫁ちゃんに つられないように

「ネックレス数えたり頑張ったんだよー。」と言ったら、

笑ってました。

そのおかげで、新郎のスピーチかっこよかったよ、とか

嫁ちゃんのお姉ちゃんから言われたりしたのですが、

新郎がスピーチしているとき、

嫁ちゃん「あー。もう式が終わっちゃうんだなぁ」と、

思っていたらしく、新郎スピーチをあんまり聞いてなかったみたいです。


似た者同士の夫婦でした。



結婚式 その2


人前式が終わると、披露宴に移りました。

いままで、ほかの人の結婚式に出た時に、気にもしなかったのですが、

常に 白い手袋をはめるわけでもなく、もたされておりました。

結局式で使わなかったし、なんだったんだろう・・・。

今調べたら、

「結婚式において新婦様は悪魔に狙われやすいもの

そこで新郎様は白い手袋を持って追い払うという言い伝えがあるそうです。」

・・・知りませんでした。

となりで、嫁ちゃんがポロリとなくものだから、つられて

鼻水が出た時に、こっそり手袋でぬぐっていたぐらいですからね。笑


披露宴が始まると、

お決まりのケーキカット。ファーストバイトと続きました。

介添えの方から、

「切れる場所はここだけですから」と、言われて

ケーキ入刀。

その後、出てきたカットされたケーキを

お互いが食べさせあいました。

その後、嫁ちゃんの前の赴任先の元教頭先生に

乾杯をしてもらい、披露宴がようやく落ち着きました。

最初のほうは、意外に料理が食べられる時間があったので、

料理をつまめました。

お酒を注ぎに来てくれる友人たちが、

さっと終わったので、

「私たちって、人気ないね。笑」と言いながら、

おいしい料理を味わいました。

余興をする友人たちは、準備に追われて、

後から聞いた話だとピリピリしていたみたいです。

その後、嫁ちゃん特製 生い立ちムービーを見て、

大学時代の友人 余興、なかなかのグダグダ感で、

昔を思い出しつつ、

新婦退場 を迎え 前半が終わりました。


意外に、長かったので、
まだ続きます。笑

結婚式 1


週末、結婚式をすませました。

日曜日が結婚式だったので、前日の準備→本番と、

あっという間の連休でした。

ブログでの応援コメントありがとうございました。

式も バタバタとすぎて、

アッという間に終わってしまいました。

昨日の日曜日は、嫁ちゃんと 「良い式になったねぇ。」と、

余韻に浸っておりました。


遠方に住んでる友人とかは、なかなか集まる機会がないので、

同窓会みたいですしね。


とにかく 涙もろい嫁ちゃんは、

親族紹介のときから、ほろりときて、

嫁ちゃん母より「あんたがなくからつられるやろ~。」

と言われておりました。

チャペルでの人前式にしたのですが、

新郎が入場するときは、どこを見たらいいかわからないですし、

恥ずかしいものですねぇ。

ここで、ちょっと失敗してしまったのが、

指輪交換の際に、

手に汗握りすぎて、

ツルッと

指輪を 落としてしまいまして・・・・。

拾い上げて、

ふっふと 息を吹きかけて、

嫁ちゃんの指にはめました・・・。

おごそかな 雰囲気でしたが、

ちょっとした 笑いが起きて、 なんとか乗り切りました。

友人からも

「和やかな雰囲気だったから、笑ってもいいんだーって、

思った」と言われましたね。

私たちの 雰囲気にあった式に なりましたね。

←結果オーライですね。




長くなるので
続きます。

そこにある幸せ


ついに今週の日曜日が、

結婚式となりました。

今週もバタバタと準備に追われていました。

・・・といっても、ほとんど嫁ちゃんにお任せして、

横から口を出すぐらいですが。。。


式の準備があるという理由で、

学校の仕事を早く切り上げて、かえってこれていますので、

晩御飯を二人で、連日とれています。

「結婚して初めて、夫婦らしい生活しているね。」と、

言いあっております。

ご飯を一緒に食べるということは、本当に大事なことですよね。

生きるために ご飯を食べるわけですから、

食事をすることを共にするということは、

共に生きる、一緒に生きているんだなぁと感じます。

昨日は、鍋にしました。

あたたかくて、手軽で、洗い物が少なくて、

日本人でよかったなと思います。


笠原将弘のやみつき極上なべ笠原将弘のやみつき極上なべ
(2013/10/17)
笠原 将弘

商品詳細を見る



以前に、この本を買っておりましたので、

ベーシックな醤油だしの お鍋で おいしく いただきました。

水1Lに、酒と、みりんと、こぶ3gを入れるだけで、お手軽で味も良かったです。

いつもは、鍋のスープを買っていたのですが、もう必要ありませんね。

「ああいったものは、添加物いっぱい入っているしね。」と、嫁ちゃん。



週末頑張ります。

パンダのブログ・・・

パンダみたいな嫁ちゃんだし、
嫁ちゃんパンダ好きだしね、パンダ関連記事 最近多いです。

ジョンが、子だくさんになりました。


嫁ちゃんに

「最近、ジョン干してないけどいいの?」
と聞くと、

「なんか干すと、ゴムの匂いがするんだ、

さすが中国産だよね~」

ですって。


スピーチ下書き 

本日は、お忙しいなか、またご遠方より、私たち二人の結婚式に、
大勢の皆様にお集りをいただきまして、ありがとうございました。

素敵な結婚式・披露宴を作り上げていただいたホテルのスタッフの方々、
担当の○○さん、司会の○○さん、カメラマンの○○さん、
この場をお借りし、御礼を申し上げます。

(嫁ちゃん)と私が歩んできた10年は決して、平坦な道ではありませんでした。

(嫁ちゃん)が教員として愛知にきて間もないころ、いつも大阪に帰りたいと言い、
涙を流していました。
その時に支えていただいた(嫁ちゃん)の学校の皆様

苦楽を共にした部活の仲間たち

いつも変わらぬ地元の友人たち

そして私たちを育ててくれた両親、いつも暖かく見守ってくれた家族の皆様 たち

多くの方々のおかけで、乗り越えられてこれました。

言葉にできないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

しかしながら、困難ばかりではなく

多くの喜びや、楽しいことがあった10年であったのも、間違いありません。


凸凹な二人ですので、

お互いが補い、支え、二人三脚で

20年、30年・・・と努力してこれからも歩んでいきたいと思います。

まだまだ未熟で、至らぬ私たちですので、

どうか今後ともご指導ご鞭撻のほど、心からよろしくお願い申し上げます。

皆様のご健康と、ますますのご繁栄を心からお祈りいたしまして、

はなはだ僭越ではございますが、私からの挨拶とさせていただきます。


本日はまことにありがとうございました。

また増えた

20141110134508771.jpg

またパンダが増えました。

20141110135229747.jpg

このパンダに 嫁ちゃんの バラの飾りと、ハロウィンで使ったという小っちゃいハットを

付けております。

ウエルカムボード横で、お仕事していただく予定です。

しかしながら

パンダであふれてきたなぁ、家が。

友人の結婚式に夫婦で参加する

明日、夫婦共通の友人の結婚式にいくのですが、

自分たちの結婚式と比較しちゃいますよね。

ものすごい結婚式だったらどうしよう。。。

しかも、式に参加してもらう友人も被っているというね。

まぁ、よそはよそ。

うちはうち なんで、自分たちらしいゲストが楽しんでもらえる式に

なればいいですけど。

しかし、明日は大阪、2週間後は名古屋で行われる結婚式に

参加する東京の共通友人はたまったもんじゃありませんよね。

ご祝儀貧乏とはよく言ったもので。。



そんななか、結婚式場から 式披露宴の見積もりが来まして、

300万前半の金額でした。

名古屋のマリオットホテルであげるので、

だいたい400万ちょっと超えるぐらいかなぁと想像していましたので、

「意外に安いねぇ。切り詰めすぎたね。逆にショボイ結婚式ならないかなぁ」

と、話しておりました。

ただ、これに お車代やお礼代をのせていきますので、

+20万弱程度でしょうか。



冷静に考えると、

普通の思考じゃなくなってますよね。

300万で あらー安いなぁ なんて感覚。

車買えちゃえますもんねぇ。

義両親や家族が喜んでもらえれば、

いいなぁと、心から思います。









朝・晩は寒くなってきましたね。

嫁ちゃん、朝が苦手なので、ぎりぎりまで寝ています。

一方 夫の私は、朝方で 夜はすぐ眠くなるので、

ちょっとだけ生活ですれ違いが起きます。

ほんとは一緒にのんびり朝ごはんを食べたいのですが、

仕方ありませんね。

最近の嫁ちゃんも忙しそうで、

学校際が終わった、職場体験が終わったと

思ったら、今度は合唱コンクールに取り組んでるみたいです。

怒涛の2学期ですねぇ。

結婚式まで、あと2週間ですので、

いろいろ 頑張りどきです。

なんとか乗り切りたいと思います。
プロフィール

かつさん 33

Author:かつさん 33
ウクレレ弾き、嫁ちゃんブログ書いてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
270位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。