スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきとーさ

ほどほどがいいんですよね。

ほんと、うまーくバランスとって、

てきとーにやればいいと思うんですよ。


たとえば、 ワークアウト

ジムで一生懸命トレーニングしたりしちゃいますが、
アスリートほど風邪をひきやすいという話ですし、

読売オンラインより引用
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/opinion/sports_121203.html

風邪の多くはウイルスが原因の感染症です。風邪のウイルスが鼻やのどの粘膜に侵入して増殖すると炎症がおこり風邪をひきます。風邪のウイルスが粘膜に侵入するのを防ぎ、侵入したウイルスを攻撃して排除するのが免疫の仕組みです。免疫の力が強ければ風邪をひきにくく、免疫の力が弱まると風邪をひき易くなってしまいます。「ほどほどの運動」は免疫力を高めて風邪をひきにくくし、「過剰な運動」は免疫力を低下させて風邪をひき易くするのです。唾液中に含まれる免疫物質(分泌型免疫グロブリンA)は風邪のウイルスが粘膜に侵入するのを防いでいるのですが、たとえば、42Kmのマラソンを走ったり、大学運動部の厳しい合宿を行ったりすると、この分泌型免疫グロブリンAが著しく低下してしまうことがわかっています。日常的に運動しているアスリートは、「過剰な運動」による免疫機能の低下によって風邪をひいてコンディションを崩しやすいのです。アスリートは、過剰なトレーニングの結果としてオーバートレーニング症候群という慢性疲労状態になることがあり、そのような状態では免疫機能も低下しています。


一生懸命 筋トレしても、
ナイフで刺されたら 死んじゃいますし、
意味のない筋肉つけてもね。




最近話題の過労死だってそう。

たかが 仕事で 命削るように、

がんばらなくていいし。



子育てだって、

親がなくとも子は育つ

ということわざもありますし。


ご飯だって、

死ぬまでにあと何回食べるのかわからないぐらい

食べなきゃいけないんだから、

時には、てきとーに すませたり

一食ぬいたぐらいで、死なないんだから、

へーき へーき。


スポーツの世界、ゴルフや野球のように

インパクトの瞬間を大事にするように

ここぞ という 瞬間だけ 大切にするように生きれば、

あとは なり でいいでしょ。


・・・と、てきとー って大事だなと

おもったので、文章にしてみました。


その塩梅が難しいんですけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん 33

Author:かつさん 33
ウクレレ弾き、嫁ちゃんブログ書いてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
413位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。